心理カウンセリング力(りょく)養成講座

 

本講座では、感情処理法をベースに交流分析や人格適応論、愛着のカウンセリングなど最新の理論を取り入れ、短期間でクライアントの問題解決を支援するのに効果的なカウンセリング方法を学びます。

 

“知識を学ぶ” “実際に見て学ぶ” “実際にやってみて学ぶ” という独自の3ステップ学習法を繰り返すことによって、より実践的な力をつけることを目指します。

 

心理カウンセリング力(りょく)養成基礎講座は、子育てや仕事に役立つ知識も満載、子育て中のお母さんにも活用いただけます。

 

ここで学ぶこと


たくさんのカウンセリング技法がありますが、この講座で学ぶ理論は、多くの現場で成果を出した実践的で確かな理論です。

欧米の最新理論を積極的に取り入れた新しい技法、実際に使える理論が学べます。

 

テキスト


講座の内容・テキストは、

日本の心理臨床の第一人者であり、心療内科面接におけるパイオニアである福岡県立大学名誉教授、日本交流分析学会理事長の杉田峰康先生による監修です。

心の仕組みを解りやすくまとめています。

 


カウンセリングを体験


講座内にて実際のカウンセリングを体験し、カウンセリングを見ることができます。

理論を机上で理解すると共に、カウンセリングを見て聴いて体感して学ぶことにより、より深く理解できます。

認定


講座修了後、一般社団法人メンタルヘルス協会より、「心理カウンセラー初級資格」の認定を受けることができます。同協会への入会が条件となります。